ハッカーを門前払いに

モバイルペイメント

ビジネスには、ハッキングを許す余裕はありません。

支払い情報は、オンラインデータの中でハッカーが一番に狙うものです。静的なフォームまたはランタイム メモリのどちらにも暗号鍵を必ず放置しないようにして、この機密性の高いデータを保護し、不正なトランザクションの発生を防止してください。モバイルアプリが稼働している環境が安全であることを確認し、モバイル支払いアプリやバンキングアプリへのエクスプロイトを狙った、悪意あるコードの挿入などの、アプリの改変を防止してください。

支払いの資格情報やカード所有者の個人情報など、機密性の高い情報へのアクセスを防止する

  • 不正なトランザクションの発生を防止する
  • 暗号鍵が静的なフォームまたはランタイム メモリのどちらにも存在しないことを保証する
  • アプリケーションへの不正アクセスを防止する
  • モバイルアプリが稼働している環境が安全かどうかを判断する
  • オンラインでの支払いや現金の振り込みなどの分散トランザクションの実行時に起動される、端末やモバイル支払いアプリへのエクスプロイトを目的とした悪意あるコードの挿入などの、アプリケーションの改変を防止する

Arxan はお客様のモバイル環境、IoT、アプリを
安全に守ります